植林活動 これまでの植林実績 157,926 植林スタンバイ数 19,058

第8回 2010年5月 モンゴル国 ヨーロッパアカマツ12,000本

2010年5月、GNC Japanを通じて、モンゴル国へヨーロッパアカマツを植林いたしました。

現地レポート

モンゴルと言えば草原を思い浮かべる方がほとんどだと思いますが、モンゴル北部セレンゲ県のロシア国境沿いでは亜寒帯林とステップの移行帯(エコトーン)にアカマツ林が成立しています。

1996年の大森林火災で大きく消失した後、天然更新がうまくいっていない場所におきまして、少しずつ植林が行われています。

今回、皆様からのご寄付により植林させていただいた場所は、セレンゲ県北部のロシアとの国境付近のトジーンナルス(モンゴル語で一面アカマツという意味)より南方5km程のチョロートと言われる場所です。
トジーンナルスと同様に砂地の北斜面であり、土壌水分条件が良い場所を選んでいます。
植え付け前に溝を東西方向へ掘り、溝の底に植えることにより直射日光をなるべく抑えると同時に苗木周りの雑草を除去した状態で植え付けを行いました。

今年は雨量が例年になく多く、8月時点では高活着であることが確認され、来年以降の成長が期待されます。

同時に、草本植物も旺盛に生長しているため、来春の山火事の被害に遭わないように、秋には山火事防火帯の造成を予定しています。

グリムスさん、ブログを通じて応援していただいた皆さん、ご協力ありがとうございました。

植林委託NGO
GNC Japan 「共存への貢献」の一端を担うことを目的とし、サスティナブルな地域づくり、国づくりを実現するためのきっかけとなるために、共に動くNGOです。
信頼のネットワークを築き、広げていくための場と仕組みを創造し、ネットワークの核となる人材が集まり、育っていくための環境を提供していきたいと考えています。

NGO名称 GNC Japan  [OFFICIAL SITE]
所在地 〒176-0004 東京都練馬区小竹町 2-16-12-103
設立年月 1995年
代表者 宮木いっぺい
提携NGO募集 運営会社 スタッフブログ ニュースリリース よくある質問 パスワード忘れ 利用規約 メディア掲載 フォトスペース