植林活動 これまでの植林実績 157,926 植林スタンバイ数 19,024

第5回 2009年4月 内モンゴル自治区 - ニレ3,000本

2009年4月、国際環境NGO FoE Japanを通じて、内モンゴル自治区へ3,000本のニレを植林いたしました。

現地レポート

国際環境NGO FoE Japanさんより
春になると現地では植樹作業が始まります。凍っていた地面が融けたあとの芽吹きの時期がいちばん植樹に適した時期なのです。今年は4月に入っても寒さが続き、清明節(4月5日)を過ぎた4月上旬にいっせいに始まりました。

今回グリムスさんからいただいたご寄付は、今年から活動を始めたアシン村の緑化活動に使わせていただきました。

活動地の面積は約200haと広く(実際は長方形ではありませんが2km×1kmで200ha)、その大部分は草がほとんどない砂地です。まず、開溝というV字の溝を掘る作業をして、その底をさらにスコップで掘って苗木を植えるというやり方で、住民総出でポプラを植えました。

今年は4月中旬から雨の日が多く、植えた苗木にとって恵みの雨となりました。 たくさん根付いてくれるといいです。アシン村の活動と経過は、今後ホームページでもお伝えしていきます。

グリムスさん、ブログを通じて応援いただいた皆さん、ご協力ありがとうございました。

※[ご案内] シタリラ村→アシン村への植林地変更について
「放牧地として使いたい場所と緑化したい場所について、村の希望との間に食い違いが生じたため、シタリラ村での植林は次回に持ち越すことになったため、別途予定していたアシン村での緑化支援に変更になりました。」

植林委託NGO
FoE Japan FoE Japan は、地球規模での環境問題に取り組む、国際環境NGOです。 世界のFriends of the Earthのメンバーとして、日本では、1980年から活動を続けてきました。
現在は、気候変動や森林破壊、砂漠化など地球規模の環境問題への取組みから、国内における脱使い捨て社会の実現に向けた活動まで、 国内外のネットワークを生かして、社会への働きかけや実践活動を行っています。

NGO名称 国際環境NGO FoE Japan  [OFFICIAL SITE]
所在地 〒171-0014 東京都豊島区池袋3-30-8 みらい館大明1F
設立年月 1980年
代表者 ランダル・ヘルテン
提携NGO募集 運営会社 スタッフブログ ニュースリリース よくある質問 パスワード忘れ 利用規約 メディア掲載 フォトスペース