季節感

こんにちは、フッジーです。

先日、仕事で福岡に出張しました。

偶然、市役所の前に差し掛かった際、
目にカラフルな垂れ幕が…。

tatemaku

「大相撲11月場所」とあります。

自身、スポーツ全般を観賞することが
好きなもので、相撲もご多分にもれず。

「あぁ、福岡か…。今年も年の瀬が近づいてきたなぁ」と
頭をよぎります。

(ちなみにですが、相撲は一年、下のような流れで地方をめぐっていきます↓
1月=両国、3月=大阪、5月=両国、7月=名古屋、9月=両国、11月=福岡)。

ということで、一年を締めくくる福岡場所なのですが、
その日の最高気温は、なんと「25℃」…。

コートもいらず、スーツを羽織っているだけでも
汗がじわっとしてきます。

まさしく、暖冬ですね。

暖冬には、色々理由があると言われています。

「エルニーニョ現象」、「ラニーニャ現象」、「ヒートアイランド現象」…。

今年の暖冬の原因について、自身まだ知るところでは
ありませんが、子供のころはよく「気温」から
季節の移り変わりを感じたものです。

ちょっとそれが、近年感じづらくなったような…。

地球に無理をさせてきた、悪い意味での見返りのように
思います。

しかし、そんな中でも、時は流れ…。

今年もあとわずかです。
もう来年の足音もそろそろ聞こえてくるでしょう。

何もせぬ間に、
「新年あけまして~」なんてことにならないように、
皆さん、一日、一日を大切に!

P.S.
ちなみに、昨日の夜、空を見上げると「オリオン座」が…。
こんなところからからも、冬の到来を感じました。

たまに、空を見上げる余裕ももちたいですね。

コメント投稿