夢のような時間

こんにちは、イッシーです。

スタッフブログで書けるようなトピックスがないかなぁ~といつも考えるのですが、
今回はこれといった身近な出来事もなく・・・。
なので、私の好きなアーティストのイベントへ行ってきたことを書こうと思います。

今回は、FanMeetingと銘打った、デビュー15周年を記念しての企画。
イベントの初回となった名古屋での昼公演、
整理番号は200番台だったので、あまり前には行けず、空いていた8列目の下手よりに。

開演時刻が2、3分ほど過ぎると、スクリーンに映像が。
暗くなったと思うと、デビュー曲のイントロがかかり、一気にみんなの歓声!
そのまま最新曲になり、その後トークへ。

今回はライブではなくイベントだったので、
歌もトークも半々で、とても楽しめました。
しかも、メンバーそれぞれが持参してきたプライベート写真を映し出したり、
お蔵入り(?)となっていた過去のライブで使われた映像を流したりと、
とても楽しめました☆

そして、終演後は、待ちに待った握手会☆

全員と握手なので、ホントにすぐ流されていく状況の中、
ほんの数秒ではあるけれど、それぞれのメンバーと会話ができました!

自分の順番が来るまで何を話そう?といろいろ考えていたのですが、
結局は本人たちを目の前に、小心者の私はあたふたと。
他愛もないことで過ぎ去ってしまいました(苦笑)

昼公演終了後は、友人たちと握手会について反省会。
そして次に向けての対策(笑)

そうです!
この日は昼夜2公演あるので、当然のように夜公演へ。

しかも、この夜公演のチケットは、

なんと1桁台!!!!!

もちろん最前列です!!!!!
整理番号を聞いた時点で舞い上がっていたのはもちろん、
会場に入って開演を待っている間もそわそわと。

昼公演と同じように開演し、メンバーがステージに出てきた瞬間「近い!」

とにかく近い!!

正直、近すぎてどこを見ていいのかわからなくなりました。
 ↑
贅沢ですよね。

目の前で歌って踊るメンバー。
客席に向かって手を振ったりすると、もう手の届くところ。
せっかくなので、めちゃくちゃアピールをしてみました♪

あっという間にステージが終わり、またもや握手会へ。
昼公演の反省もあったのですが、やっぱり本人が目の前にいると緊張。

あたふたと流されながらも、
1人のメンバーに最前列にいたの見えたかを聞いたら、
「すっごい見えたよ☆」と言われました。

今まで、5列目で見たのが一番近い距離だったのですが、
最前列で見るのはやはり格別でした。

来週は東京での公演があります。
今から楽しみで仕方がありません。

コメント投稿