【植林】第1回目の植林が内モンゴル自治区・マンハンにて実施されました。

お待たせいたしました。
グリムス初となる第1回目の植林がFoE Japanさんによって無事に行われました。
場所は内モンゴル自治区のマンハンという町です。
予定通り、ポプラの苗を300本植林したと報告が入りました。

img_activety_map0605.JPG

現地事情により写真やレポートの到着が遅れているとの報告がありますので
到着しだい、植林証明書などと一緒にこちらの植林レポートページでご紹介いたします。

次は、7月にアフリカのブルキナファソで「ニーム」の植林が控えております。
そして、まだ本決まりではありませんが、夏~秋に内モンゴル自治区で「ニレ」という樹種の植林を行う予定です。

グリムスをスタートして半年、ようやく植林までこぎつける事ができました。
今後もブログを中心としたエコアクションの拡大を目指し、運営チーム一同がんばっていきたいと思います。


One Response to “【植林】第1回目の植林が内モンゴル自治区・マンハンにて実施されました。”

  1. †††††††††††† Says:

    グリムス@7日目

    グリムスが7日目にして四葉になりました♪ キーワード「地球温暖化」 ↑気にしない

コメント投稿