残念...(>_<)

こんにちは、イッシーです。

先日、母校の文化祭へ行ってきました。
高校を卒業してからだいぶ経ちますが、なんだかんだで毎年行っています。
が、今年は特別な気持ちがありました。

それは校舎の建て替えです。
school

私たちが通っていた時の校舎は今年度を以って取り壊しをしてしまうのです。
それに伴い、特色があったコースもなくなってしまうんです。

(私は普通科でしたが、)
調理コースがあり、文化祭では出汁をとることから始めた「たぬきうどん」が名物でした。
それももう、今年で食べ納め、、、残念でなりません。
udon

それに加え、出身小学校は今年度で廃校となることが決まっています。
少子化の影響で近隣の学校に統合されてしまいます。
校舎は高齢者向けの施設として利用されますが、こっちは「校名」がなくなってしまいます。

『温故知新』

高校の教育理念でした。
本来の意味とは少し異なりますが、新しく生まれ変わることも大切なことですね。

それぞれの新たな1ページ、今後も見守っていければと感じた1日でした。

コメント投稿