世の中の広いようで狭いこと

こんにちは。TKです。

最近は、天気の移り変わりが激しいですが、
夏も終わり、そろそろ本格的な秋になってきますね。

さて、突然となりますが、
疎遠になっている友人やお知り合いの方など、
いらっしゃいますでしょうか!?

先日、私が経験した話しですが、
長年交友がある地元の友人がいます。
長年の付き合いであり、住んでいる場所も違うため、
頻繁に連絡を取り合うこともないのですが、
その日何度か、携帯電話に着信が入っていました。

そこで、次の着信の時に直接話をしたところ、
以前、私が学生時代にアルバイトをしていたかどうか、
との確認がありました。
特に他愛もないことなので、素っ気なく回答したところ、
以前、私がアルバイトをしていた時期に一緒に働いていた人
(長いので、「アルバイト君」といいますね。)と、
お酒を飲んでいるとのことでした。
正直、「だから?で、誰?」という淡々とした気持ちでしたが、
話しを聞いたところ、何と、この友人の身内とのことでした!

しかし、私がアルバイトをしていた時期に、
この友人との同姓はいなかったことを思い出し、更に確認してみたところ、
この友人の妹さんと結婚し、現在、私の地元に住んでいるとのことです!
そこから、話しも盛り上がり、私も飲み会に加わり、
昔話に花が咲いたのは言うまでもありません!!

pic_500

ちなみにアルバイト君と会ったのは、15年振り以上でしたが、
特に変わってなく、一緒にアルバイトや遊びに行ったことを思い出し、
また、話しを聞いたところ、私の実家と約200mしか離れていないとのことで、
驚いたと同時に、とても貴重で楽しい時間を過ごすことができました!!

アルバイト君のことは憶えており、
しかも、携帯電話の電話帳に登録されてはいたのですが、
あまり連絡を取らなくなると段々と疎遠になってしまい、
連絡を取らなくなったという経緯があります。
ですが、今回の楽しかった時間を踏まえ、アルバイト君とは会うことを約束し、
また、現在疎遠になっている友人たちに、連絡をして久しぶりにあうことを考えています!

皆さんも、お時間あれば、
携帯電話の電話帳を見返してみてはいかがでしょうか!?
楽しく懐かしい時間を過ごすことができるかもしれませんよ!!

コメント投稿