ナイトハイク -in大井町-

pic_500

終わりかけのホタルイカを血眼で探している、
『食い道楽班・メリンダ』 です。

大人になったなーと実感するときってありますよね。
さざえのおいしさに気付いたり、
しめサバが大好物になったり。
うなぎの肝串でコップ酒をすすっていると

「ねーちゃん、わかってんねー」

と、隣りの酔客のお褒めに与ったり。
若い頃にはなかなか入りづらかったような
ディープな店にも臆せず入れるようになり、
大抵のめぼしい店は制覇したと思っていた地元の町にも、
まだまだドリカムワンダーランドが
広がっていることを再発見しました。

The主要乗り換え駅から1、2駅って感じ~と
侮っていたあの頃のわたし・・・
説教ものです!

そこで、今回は地元・大井町で
最近ハマっているお店をご紹介したいと思います。

その名も「臚雷亭」。
      ↑  ↑
    ろうらいていと読みます。

立ち飲み屋さんが
軒を連ねる大井町でもめずらしい、
立ち飲みスタイルの中華料理屋さんです。

伝説の夜食テロ番組『孤独のグルメ』や
激狭繁盛店的なグルメ番組でも
取り上げられたことがあるので、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

ビニールのカーテンが入口で、
元大関の琴欧州関が激狭のトイレに入れるか
試していたあの店です。

臚雷亭の、
とりあえずここに来たらコレ食っとけ!!
的なメニューは、
「トマトの玉子炒め」と「エビマヨ」です。

このトマ玉は、
この店最高値の¥350!
わたしのトマ玉ランキング首位爆走中です。

tomotsms_cut_400

エビマヨもかなり本格的なのに、
¥280!

ebimayo_cut_400

ほかにも
蒸し鶏やピータン、焼売、餃子、
メンマ、炒飯などが
¥100~¥350でいただけます。

menu1_400

お酒はサワー類が¥200で、
生中、ホッピーセット(赤・黒・白)が¥300。
日本酒、紹興酒は1合¥250、2合で¥480!
なぜかワインもあります。

menu2_400

こちらのお店はキャッシュオンデリバリーなので、
注文したときか、料理・飲み物が来たときに
お姉さんにお支払いをします。

激狭かつものすごく混雑しているお店で、
忙しそうなお姉さんに何度も行ったり来たりしてもらうのは
気が引けてしまうので、
あらかじめ小銭を用意して行くことをおすすめします。

みなさん肩を寄せ合って飲んでいるので、
隣りのお客さんと仲良くなってそのまま2次会へ、
なんてことも珍しくありません。

臚雷亭のほかにも、
この近辺には13時からオープンしている
オヤジたちのオアシス「昼間っから晩杯屋」や
大井町を代表するオープンカフェ(!?)「肉のまえかわ」、
1貫¥30からの立ち食い寿司「いさ美寿司」、
ネーミングセンスが最高な串揚げ屋さん「あげあげ」など、
個性的な立ち飲み屋さんがたくさんあり、
チェーン店の居酒屋さんに1回行くのと同じくらいの金額で、
3~4軒はしごできます!

勇気を出して、スニーカーを履いて大井町へ
ナイトハイクに出かけてみてはいかがでしょうか。

そして、尊敬してやまない心の師・吉田 類先生!
大井町へのお越し、心よりお待ちしております。

☆メリンダ☆

————————————————————
グリムスパーツ公式サイトはこちら
————————————————————

コメント投稿