【エコリボン】を作成しました。

この度、グリムスでは「エコリボン」の作成をしました。
「エコリボン」って何?
何故作ったの?
と疑問を持たれる方も多いかと思います。

実は、グリムスも問題をいくつか抱えていまして、
その中の一つに植林費用の捻出があります。
以前、グリムスは少ないながらも広告費用を植林費用に充てていたのですが、
ユーザー様の増加とともに、植林本数が増えていき、
広告収入ではその増加に追い付かなくなり、待機植林が増えていく…。
このような状況ではありましたが、
譲渡直後の当時は、サーバーの容量等の問題で、
サービスの運営そのものが不安定な状態にございましたので、
まず解消すべき問題として、サービスの安定的な運用を第一に考え、
ひとまず一切の広告を無くし、運営をしてまいりました。
しかし、せっかく育てていただいた苗木が植林されないのでは、
ユーザー様の面白味も半減してしまうとの思いもあり、
現在は、会社からの寄付金で植林費用を捻出し、運営をしています。

かといって、いつまでも会社からの植林費用の捻出では、
業績の好不調に左右されてしまうところも多分にあり、
現在は、サーバーの変更、ウェブサイトのリニューアル等を経て、
ようやく安定的な運用もできるようになりましたので、
今後、サービスの継続を考えた時、
やはりグリムスの自立が必要であるという結論に至り、
グリムスでの広告展開、
しかもグリムスらしい広告展開が何かできないか考えてまいりました。

そこで出来たのが「エコリボン」。
「エコリボン」はグリムスとユーザー様、そして地球・環境との大切な繋がり。
地球・環境を愛するユーザー様が、
グリムス(植林活動)へ参加している事が一目で分かるようにしました。
リボンをつけたブログが更新され、
大人の樹を増やす度、ユーザー様から地球・環境へのギフトが送られる。
そんな気持ちを込めてリボンを作成しています。
表示・非表示は選択制で、表示は左右選べるようになっています。
6月に表示を開始する予定ですので、変更がございましたら、
グリムスウェブサイト(http://www.gremz.com/)にログインいただきまして、
ユーザー情報のページからご選択ください。
変更はお手数ですがユーザー様でお願いします。
また、今後は植林費用捻出の為、
こちらに広告を掲載していく予定ですので、
是非、表示にご協力をお願いします。


4 Responses to “【エコリボン】を作成しました。”

  1. R Says:

    植林費用の捻出に困るほどユーザーが増えていたなんて!!嬉しく思うとともに、運営の大変さが想像されます。
    メール、またブログでの情報提供ありがとうございます。今のブログは始めたばかりでまだまだちっちゃな木ですが、しっかり更新して植林に協力したいと思います。
    6月の公開、楽しみにしております。

  2. tomcathy Says:

    リボン広告の位置をもう少し考えていただけないでしょうか?
    自分のブログのリンク部分が被って機能しなくなってしまっています。
    グリムスの枠内に「当人のグリムス」「広告」の交互表示や通常は枠内に「広告」を表示し、ボタンを押すとグリムス」が見えるなど考えて頂きたいです。

    広告および考え方には反対しませんがレイアウト被りがあるのはあまり良くないと思います。

  3. sizenote Says:

    tomcathyさんに同意です。
    広告表示、考え方には同意します。
    が、表示方法、表示位置の選択は可能にしてください。
    同位置に既に他のリボンやパーツ等を付けているブログも多いと思います。

    申し訳ありませんが、一時的に外させていただきます。
    修正されましたら、再度掲示したいと思います。

  4. マミー♪ Says:

    いつもお世話になっております。

    また、この度 エコリボンについてのお問い合わせに
    真摯なお返事を下さり、心より感謝しております。
    有難うございました。

    私がグリムスに惹かれました理由は、とても単純な理由
    かも知れませんが「浪漫を感じたから」です。

    ただ増え続けるユーザーの思いが込められている植林。
    いったい、どの様に費用を捻出されて居られるのかが
    今まで、とても不思議でした。

    これだけグリムスの知名度も広まり、ユーザーも
    楽しみにエントリーしているのだとお察し致します。
    私も、その中の一人です。

    然し、植林と言うものは「植える作業」は基より・・・
    植林後のメンテナンスの方に重要性があります。
    しかも自然が相手です。

    今はただ「植林費用の捻出」だけに全力を注いで
    居られていらっしゃる様ですが、

    問題は、この先10年。はたまた60年以上先の事です。
    グリムスの在り方を、如何?お考えですか?

    樹木には命が有り、年々 成長していくものです。
    (因みに我が家の庭にも樹齢80年を越える木が多く存在しています)

    目先のことだけに捉われず・・・もっと長いスタンスで
    色々なことを思案されてみると、良い知恵が、自ずと
    生まれて来るような気が致します。

    生意気を申しましてスミマセン。
    これからも宜しくお願い致します。

コメント投稿