ジーンズを修理に出してみました。

こんにちは、笹森です。

これをエコと呼べるのは分からないのですが、
愛用のジーンズ2本をリペアに出してみました。
洋服再生ってことでエコアクションかなーと。

今日たまたま自転車で買い物に出かけたら、
近所に新しく古着屋(新しい古着屋ってなんだかもどかしい表現ですね)が
オープンしていたのでふと立ち寄ってみると
ジーンズのリペアの案内の表記がありました。

自宅に10年以上はき続け膝が破れてしまっているジーンズあり、
とても愛着がありお気に入りなのでさっそくこの破れを修理してもらおうかと
先ほど出しに行ってきました。

こんなジーンズ。大学生のころAPCで買ったもの(もちろん買ったときは新品)で、
10年もはき続けるとこんなになってしまうんです。全く同じものが2つ。

穴はこんな感じ。やはり膝から破れてきます。

仕上がりは週末になるようなので、戻ってきたらまた報告しますね。

そうそう、気になるお値段は
2本合わせて(大きな穴2つ、小さな穴2つの計5箇所のリペア)で
税込2,000円です。

どうなんだろう、この値段は。個人的には安いと思っているんですが。
「2,000円ならユニクロとかで新品のジーンズが買えそうだね」とか言っちゃダメです。(笑)

コメント投稿