The トイレ!

皆さんこんにちは、わたあめです。

先日、身近なものの企画展へ行ってきました。
それは…「トイレ」です!

お食事中の方ゴメンなさい m(_ _)m

pic1

日本のトイレの素晴らしさは海外でも有名ですが、
今回改めてトイレ・排泄の大切さを知ることができました。


     ※ここから排泄物のことを、
      堂々と「うんち」と書かせていただきます。
      お食事中の方、本当にゴメンなさい m(_ _)m m(_ _)m


ゾウやキリンといった生き物のうんちの現物が展示されていたり、
人間のうんちのかたさを表した模型が並んでいたりと、
かなりインパクトがありました (驚!)

そして、一番人気だったのが、
「うんちはどこへ行くんだろう?」というエリア。

なんと、うんち型の帽子をかぶって、
自分がうんちとなり、
滑り台で下水道の旅へ出るのです~!!


わたあめも、しっかり流れてきました☆
       ↓   ↓   ↓
pic2_300

後半は、ローマ帝国時代のトイレを再現した模型があったり、
宇宙のトイレの展示や、
様々な問題を抱える世界のトイレといった
深く考えさせられるような展示が沢山ありました。

年齢別に見る排泄の悩みや、
非常時のトイレ事情など、
人間の尊厳や生存にかかわる、
誰の身にも起こり得る切実な問題も多かったです。

特に衝撃的だったのは、
「世界では約25億の人が、トイレが使えない」ということ・・・
       ↓   ↓   ↓
pic3_500

スラムでは、
家でしたうんちやおしっこを袋に入れて家から離れた場所に投げ捨てる
「フライング・トイレ」というものがあり、
子どもたちはそれを避けながら遊んでいるなど、
理想のトイレとはかけ離れた場所も数多くあるそうです。

日本では考えられない…。

今私たちが普通にトイレを使える生活が、
地球規模では決して当たり前ではないことを教えてもらいました。


そして最後はトイレがプロジェクションマッピングで
歌をうたってくれて…感動 (;▽;)

pic4_400

我が家のトイレにも感謝しなくては!!
と思いました。


そうそう!余談ですが。
女性の履くハイヒール・・・これは、
道に捨てられたうんちがつかないように作られたんですって!!
ご存知でしたか!?

pic5_400

トイレって奥が深いですね (^-^)b
トイレよ!いつもありがとう!!

以上、
すっかり頭の中がトイレでいっぱいになったわたあめでした!

☆わたあめ☆

———————–★グリムスパーツ7周年記念 好評開催中!★———————–

只今、グリムスパーツ7周年記念のキャンペーンイベント実施中。
抽選で、さまざまなプレゼントがあたるこの機会を、
ぜひお見逃しなく o(^-^)o
グリムスパーツも賑やかなキャンペーンデザインを装って、
皆さまのブログを飾っています。

>>グリムスパーツ公式サイトはこちら

————————————————————————————————————————-

コメント投稿