11月末実施予定の植林は12月中旬へ変更になります。

第4回目のブルキナファソへの3,000本の植林は
11月末実施予定から12月中旬へ変更になりました。

今回の植林をお願いしているNGO「緑のサヘル」の現地スタッフからの連絡によると、
植林予定日だった当日は実施準備は整っていたようです。
ただ植林樹種のミモザ・ピグラは現在10cmほどに成長しているのですが、
15cm程度の高さがなければ植林後の成長に影響が出てしまうようで
あと5cm成長させるために、半月ほど遅らせたとのことです。

まだ続報が入り次第ご連絡いたします。
楽しみにおまちください。

コメント投稿