中国語ブログとの共存を考える

グリムスにご登録いただいているブロガーの30%は中国(特に台湾)の方です。
前にもブログに書きましたが、公開当初はまさか日本語圏以外からの登録があるなんてことは予想もしていなかったこともあり、現在は日本語ブログ、中国語ブログ(もちろんその他の言語も)の住み分けなく、同じように表示させています。
場合によってはマイページの樹、苗の表示が中国語ばかりで文字化け?とご心配された方もいると思います。

前々からグリムス運営チーム内でも、技術的、ポリシー的にこの問題をどう対応すべきかを検討しております。
ブログ同士の接点機会を、とも考えてはいるのですが、さすがに使用言語の異なるブログ間でどこまでコミュニケーションが可能なのか、というと正直厳しいので実情でしょう。

例えば、こんな仕様変更はいかがでしょうか?

【1】中国語版を制作し、完全に使用言語別に住み分ける
【2】中国語のジャンルを用意し、中国語ユーザーを誘導する(既存ユーザー?強制移動?うーむ…)
【3】中国語ブログを表示させないフィルターを設ける(デフォルトはOFF、ユーザーで切り替え可能)
【4】中国語の翻訳サイトを絡ませ、自動翻訳にて表示(もちろん逆も)

1~3は結局、別々に表示させましょう、っていう話になり、私たちとしては避けたい着地です。
開発者の話によると、4の翻訳対応はYAHOO!のAPIを使えば可能かもしれないとのとこ。
なんとか日中のコミュニケーションをグリムス上で図れないか、検討してみたいと思います。

なんでもいいので、こちらの対応として、「こうしたらいいよ」とかご意見、アイディアがありましたら是非ご連絡下さい。
コメントは恥ずかしい方は、こちらのフォームからどうぞ。


6 Responses to “中国語ブログとの共存を考える”

  1. みれママ Says:

    【4】みたいなことが出来たらかなり画期的なブログパーツになりますね!
    期待してます♪

  2. satokoto Says:

    わたしも【4】の両方向翻訳がいいですね!
    他にもいくつか多国籍参加になっているパーツがありますが、せっかくなのに言語がわからないことでコミュニケーションがとりにくいなぁと感じていたので。

    でも、北京語、広東語とかでややこしくなるようだったら今のままでもよさそうな気もします。(まとまらなくてごめんなさい)

  3. グリムス運営チーム Says:

    ご意見ありがとうございます。
    翻訳案、是非実現に向けて取り組んでいきたいです。
    おそらくこういう日中友好ってWEB上にあまりないと思いますし、面白そうですよね。

    まずは吹き出し部分の翻訳など、段階を分けてになるのかな~

  4. Says:

    名前の横に、国の名前を表示するのはどうでしょう??

    この場合、ユーザーが『国名を表示するかどうか』の選択をする機能がほしくなりますが・・・。

    国名がアルファベット表示なら、文字化けとかってならなくなるかと。

    もしくは、使用言語によって噴出しの色を変えるとかはどうですか?(^^)

  5. グリムス運営チーム Says:

    国名表示、是非実装したいのですが、すでに登録済みのユーザーの対応が難しいんです…。国名部分の再登録が必要になってしまい…。

    >使用言語によって噴出しの色を変えるとかはどうですか?(^^)
    これいいですね、面白そうです。
    ちょっと開発担当に相談してみます!

    ありがとうございます!

  6. 中国語RY Says:

    コメントは遅かったかな。

    最近、ヤフー、エキサイトなどの自動翻訳精度を分析しましたが、通常の文書でも精度は50%以下になっています。

    ブログの書き方は通常より短くなったり、特殊な表現を使ったりとか、自動翻訳エンジンにとって、結構難しくなるかと思います。

    また、噴出しの色について、使用言語より、国の森林化率(緑色の濃淡)で何かのマークをブログの前に付けたら面白くなるかと思います。

コメント投稿