掃除のコツはこれ

クリスマスも過ぎ、いよいよ今年も終わろうとしていますね。
こんにちは、シカゴです。

年末と言えば大掃除。
普段からこまめに掃除や整理整頓を心掛けていれば、
日常の中ではそれなりに快適な環境で過ごすことができる・・・とは思います。
でも年末には、普段は手が回らないような場所も綺麗にして、
すがすがしい気分で新しい年を迎えたいものです。

clean_r
例えば、高所の照明や、換気扇、冷蔵庫周りとか…。

とりわけ、浴室の鏡なんかも、
頑固な曇りが落ちにくかったりしますね。
これは、水道水に含まれるカルシウムが原因のため、
酢、歯磨き粉と乾いたタオルなどで落とせるようです。

あと、色々なモノが溢れている部屋などは、
この機会にばっさりと捨てて、
モノを無くしてしまうのも、すっきりしますよね。
捨てるテクニックは、
昔から持っている服は3年着ていなければ捨てるとか、
薬や試供品などは使い切らなくても、
「1回使えば十分」と割り切って捨てる、などがありますね。

いずれにしても、思い切りの良さや物欲・執着心からの解放?などが必要なので、
心の整理につながるかも、と思ったりします。

それにしても、掃除の仕方やどこまで綺麗にするかは
人によってこだわりがあったりしますし、
何人かで掃除する時は分担をめぐって意見が割れたりしますので、
掃除が諍いのもとにならないようにしたいものですね。

大掃除は心の掃除でもあるということで…。

☆シカゴ☆

コメント投稿